光脱毛と電気脱毛|値段、脱毛効果の違いについて・・・

脱毛って一口に言っても、脱毛って色々あるのを知ってましたか。
光脱毛に、電気脱毛、医療レーザー脱毛もあります。

医療脱毛は医療クリニックでしか受けられない脱毛方法ですが、
光脱毛や電気脱毛はエステサロンによって違います。

ここでは、光脱毛と電気脱毛についての違いをご紹介していきます。

光脱毛とは。
光脱毛はフラッシュ脱毛とも呼ばれる脱毛法です。
ほとんどの、エステサロンではこの光脱毛によって脱毛しています。
光は黒いものに反射するので肌にダメージを与えることなく脱毛ができます。
施術方法は、脱毛部位にジェルなどを塗布して
光を当てます。
カメラのフラッシュのような光を当てるので施術の際には
専用のサングラスをして行われます。

広範囲にわたって一度に光を当てることができるので
短時間で施術が終わるメリットがあります。
ただ、光脱毛の場合、毛乳頭から生えてくる
毛の発育を抑えたり、毛母細胞にダメージを与えるだけなので
永久脱毛とは呼べない脱毛方法です。
そして、数日後に光を当てた毛が抜けるという仕組みになっているので
即効性もなく、長期にわたって通うことが必要になります。

料金的にも低価格で、光脱毛を行っているサロンが多いため、
私も光脱毛を行っています。
2、3か月に1度程度通っていますが、永久脱毛といってよい程
かなりムダ毛が減りました。
短時間で終わるので負担もなく通えています。
私が通っているサロンでは、自分が納得するまで永久的に通えるサービスになっているので通う年月はかかりますが、
脱毛効果にも満足しています。

電気脱毛とは。
電気脱毛は、ニードル脱毛とも呼ばれる脱毛法です。
昔はこの電気脱毛が主流でした。
毛穴の一つ一つに針を差し込み微弱な電流を流して
毛乳頭を破壊する脱毛方法です。
電気脱毛の場合のメリットは、ほぼ永久脱毛であることです。
ただ、毛穴に針を差し込むので痛みを伴いますし、
1度の施術に時間もかかります。
時間も手間もかかるため、光脱毛に比べて料金も高めですが、
何年も通う必要がなく、即効性のある脱毛が可能というメリットがあります。

かなり昔ですが、私も電気脱毛を体験したことがあります。
針を刺していくので、結構な痛みがあったし、時間もかかりましたが、
施術した時からすでに脱毛できるので
即効性はあります。
現在の電気脱毛がどれくらいの痛みがあるのかわからないので
体験してみたい脱毛法ではあります。

どちらの脱毛法もサロンでは体験ができるようになっているので
それぞれのメリットやデメリットを体感して
予算や脱毛効果など自分に合った脱毛法を探しましょう。