今年還暦とは思えない芸能人を調べてみました。

芸能人は一般の人よりも外見を磨くことが必要なので、実年齢よりもかなり若く見えますよね!当然プロの手によってプロデュースされる部分もあるのですが、見られる仕事なので、本人の努力も大きいですよね~

そんな芸能人の中に今年還暦だという人たちがいます。

・郷ひろみさん
最近双子のお子さんが誕生したと話題になった郷さんも、驚くべきことに還暦なんです。あれだけハードな踊りと歌、鍛え上げられた肉体は本当に奇跡と言っても過言ではなく、還暦=おじいちゃん、おばあちゃんではないと証明してくれる人ですね。

・明石家さんまさん
さんまさんも還暦なんですね!常に若い人たちと接しているし、トークもどんどん面白さを増して頭が切れる人なので、還暦を過ぎてからの活躍も楽しみですね!
娘のいまるさんの年齢を考えると還暦でも不思議ではないのですが、いまだに恋愛トークを10代20代の人と同等にできてしまうさんまさんは、やっぱりすごい!

・所ジョージさん
所さんってさんまさんと同い歳なんですね!今年還暦になる芸能人って元気な人が多いですね~所さんもすごく頭の良い人だしトークも面白いですよね!自分の趣味もたくさんあって、仕事だけではなく人生を楽しんでいる姿が素敵だと思います。

他にも竹内まりあさん、西城秀樹さん、島崎俊郎さん、ラサール石井さん、田中裕子さん・・・このようにテレビでのお笑いブームやアイドルブームを支えて人たちが多いように思います。
若いころに彼らのファンになり一緒に年齢を重ね、いまだにコンサートやイベント、テレビや舞台の活躍を楽しみにしている人も多いのではないでしょうか?

還暦は人生の一つの節目ではありますが、昔とは違い60歳はまだまだこれから人生を楽しむことができる年齢でもあり、第二の人生を始めるスタート地点だと考えている人が多いのかもしれませんね。

一般的には仕事や子育てもひと段落し、これから趣味や夫婦での時間を楽しむことができる年齢なのかもしれません。
今まで家族や仕事だけに費やしてきた時間を自分のために使えるようになるのが還暦後ですね。

活性酸素が老化を加速させる|簡単にご説明すると・・・

活性酸素という言葉を耳にしたことがあると思いますが、実際にはどのような物なのかご存知ですか?

活性=働きが良くなる!というイメージがありますが、実は体内の活性酸素はそれとは真逆の物で、これが原因で人間の体は老化を加速し、いろいろな病気を引き起こすと言われています。

もちろん酸素は体にとって不可欠な物質ですが、活性酸素になったものは体内で悪い働きだけをする害にしかならない物質になってしまうのです。

よく若々しくいつまでも老けない体を「サビない体」と表現しますが、活性酸素は逆に体をサビさせる物質なのです。
具体的には、肌の衰え、動脈硬化、シミやシワ、がん・・・年齢とともに急増すると言われる病気や老化現象の原因になっているのです。

ですから、この活性酸素を発生させないことがいつまでも若々しく健康な体を手に入れることになるのですが、毎日の生活でやりがちなちょっとしたことで活性酸素は発生してしまうのです。

例えば、喫煙やストレス、睡眠不足や不規則な生活、大気汚染や電磁波・・・ほとんど私たちが普通に生活していると、どうしても避けられないものばかりではないでしょうか?

どうしようもないから諦めるしかないのか・・・実はこの活性酸素を体外に排出してくれる強い見方も存在するので、それに頼るという方法があります。

その物質こそ、私たちが食事からとりいれることの多いタンパク質やビタミン、酸素などで、これをバランス良く摂取することで、たとえ活性酸素が発生しても悪さをする前に体外に排出してくれるのですから安心です。

もし、ダイエットしたいからと言ってストレスを感じながら偏った食生活をしていると、痩せて美しくなるどころかあっという間に老化が進み肌にシミやシワが増え、最悪の場合は病気まで引き起こしてしまうのです。
無理なダイエットで急に痩せた人が、やけに老けて見えるのはこの活性酸素が影響しているのかもしれません。

このように、活性酸素をすべて避けて生活することは難しいので、規則正しい生活とバランスの取れた食生活が何よりも必要で、それがサビない体を手に入れる近道なのです!美しくなりたい人は活性酸素を発生させない生活と、排出しやすい食生活が必要なのです。

最近話題の加圧トレーニング、どういった効果があるのでしょうか?

何かと話題のものが気になる今日この頃。
今回は、最近話題の加圧トレーニングに注目してみました。

最近話題の加圧トレーニング、どういった効果があるの?

加圧トレーニングとは、腕や太ももの付け根など
大きな血管が通っている個所に専用のベルトを締めつけて
血流を適度に抑えてから運動をするトレーニングのことを言います。

圧をかけてトレーニングすることで一度の運動量は少量でも
通常の何倍もの運動効果があるって言われており、
筋肉を短時間でつけることもできるそうです。
ダイエットだけじゃなく、リハビリなどにも使われており、
効果があると人気のトレーニング法で
芸能人やモデルさんもやってる人が多いトレーニング方法です。

短時間で運動効果をあげられるんだったら是非、やってみたい。
と思っている加圧トレーニングは
筋力アップできるため、
ダイエットやリハビリにも効果があるのですが、
他にもこんな効果があります。

・血行促進
・美肌
・体力アップ

加圧トレーニングによって、血管に圧をかけることを
繰り返すことで血管に弾力が出てくるそうです。
現代人は運動不足や生活習慣で血管が固くなりがちです。
血管の弾力をよみがえらせることで血流が良くなり
血行促進になります。

また、血行が促進されることで新陳代謝も活発化して
美肌になるだけでなく、冷え症や肩こりも解消されるといわれています。

加圧トレーニングをすると成長ホルモンが多く分泌されるという
データがあります。
そのため、傷ついた筋肉や体の修復が早くなり体力の回復
アップにつながります。
さらに、成長ホルモンが増えるということで若さを取り戻すこともできれば、
脂肪燃焼しやすい体にすることができます。

なにより、短時間のトレーニングでオッケーっというのが魅力です。
血管をちょっと占めて運動したらいいんでしょ?
もしかしたら素人の私でも自宅でできるんじゃない?
やり方だけを知ると簡単にできるんじゃないかと思いがちですが、
専門知識のある場所で加圧トレーニングは行う必要があるそうです。
圧のかけ方やかけ具合も一人一人適正なものがあり、
間違ったやり方などを行うと身体に悪い影響があるといわれていました。

さらに、高血圧の方や心臓に障害があるなど症状によっては
医師に相談の上行う必要があるそうです。

加圧トレーニングの様々な効果を得るためには
正しい方法で行うことが大切なようです。

光脱毛と電気脱毛|値段、脱毛効果の違いについて・・・

脱毛って一口に言っても、脱毛って色々あるのを知ってましたか。
光脱毛に、電気脱毛、医療レーザー脱毛もあります。

医療脱毛は医療クリニックでしか受けられない脱毛方法ですが、
光脱毛や電気脱毛はエステサロンによって違います。

ここでは、光脱毛と電気脱毛についての違いをご紹介していきます。

光脱毛とは。
光脱毛はフラッシュ脱毛とも呼ばれる脱毛法です。
ほとんどの、エステサロンではこの光脱毛によって脱毛しています。
光は黒いものに反射するので肌にダメージを与えることなく脱毛ができます。
施術方法は、脱毛部位にジェルなどを塗布して
光を当てます。
カメラのフラッシュのような光を当てるので施術の際には
専用のサングラスをして行われます。

広範囲にわたって一度に光を当てることができるので
短時間で施術が終わるメリットがあります。
ただ、光脱毛の場合、毛乳頭から生えてくる
毛の発育を抑えたり、毛母細胞にダメージを与えるだけなので
永久脱毛とは呼べない脱毛方法です。
そして、数日後に光を当てた毛が抜けるという仕組みになっているので
即効性もなく、長期にわたって通うことが必要になります。

料金的にも低価格で、光脱毛を行っているサロンが多いため、
私も光脱毛を行っています。
2、3か月に1度程度通っていますが、永久脱毛といってよい程
かなりムダ毛が減りました。
短時間で終わるので負担もなく通えています。
私が通っているサロンでは、自分が納得するまで永久的に通えるサービスになっているので通う年月はかかりますが、
脱毛効果にも満足しています。

電気脱毛とは。
電気脱毛は、ニードル脱毛とも呼ばれる脱毛法です。
昔はこの電気脱毛が主流でした。
毛穴の一つ一つに針を差し込み微弱な電流を流して
毛乳頭を破壊する脱毛方法です。
電気脱毛の場合のメリットは、ほぼ永久脱毛であることです。
ただ、毛穴に針を差し込むので痛みを伴いますし、
1度の施術に時間もかかります。
時間も手間もかかるため、光脱毛に比べて料金も高めですが、
何年も通う必要がなく、即効性のある脱毛が可能というメリットがあります。

かなり昔ですが、私も電気脱毛を体験したことがあります。
針を刺していくので、結構な痛みがあったし、時間もかかりましたが、
施術した時からすでに脱毛できるので
即効性はあります。
現在の電気脱毛がどれくらいの痛みがあるのかわからないので
体験してみたい脱毛法ではあります。

どちらの脱毛法もサロンでは体験ができるようになっているので
それぞれのメリットやデメリットを体感して
予算や脱毛効果など自分に合った脱毛法を探しましょう。

ルックスだけではない!女から見たモテる男の条件・・・

ルックスはそうでもないのに、なーんかもてる男っているよね。
なんでだろう。

センスのいいものを身につけたり
上方にこだわったり、おしゃれに気を使っている自分よりも
あいつのほうがなぜモテる?
そう思っている男子、少ないないでしょう。

ルックスだけではない!
女から見たモテる男の条件・・・
・口説き上手
・マメ
・行動力がある
・笑わせ上手

ルックスがいくら良くても、口説かないと女性にはモテません。
ルックス勝負ではない並みフェイスの男の方が
そういった意味では、自分から行動する傾向があるため、
モテるのです。
波フェイスの男性たちは、意中の女性が
自分を好きになってくれるのを待っているだけじゃダメだってことを
知っています。
そのため、何とかお近づきになろう自らアプローチします。
メールだけでなく、電話、友達を使って共通の話題を探すなど
さまざまなツールを使います。
さらに、女性の胸キュンポイントもきちんと勉強しているから
モテるんです。
ルックスだけで勝負できない分、様々な努力をしている男性はモテます。

女性はやっぱり大事にされたい。
それを知っている男性はモテます。
ちょっとしたことでオッケー。
会話の中で女性の好きな食べ物を知ることもあるでしょう。
それをきちんと覚えておいて、プレゼントしてくれただけで
女性の心をぐっとひきつけることができます。
ネット通販でお取り寄せして時間と手をかけたなら、
さらに、モテポイント大です。
そして、やはり女性は男性にリードされたいものです。
マメに連絡をしてくれる男性はモテます。
ただし、自分ばかりが話すのはNGです。
女性からモテる男性は、
女性を気遣う言葉を発することができる男であり、
しょうもない女性の話をじっくり聞いてくれる男性です。
癒し上手、聞き上手の男性は
たとえルックスが大したことがなくてもモテます。

女性の好みを聞いたときによく耳にするのは、
優しくて面白い人。
やっぱり笑い、笑わせてくれる男性はモテます。
ただ、笑いのツボが合わない時点で
気持ちが覚めてしまいますが、
マイナスな言葉を発する人よりも
場の雰囲気を何とかしようと盛り上げてくれる男性に
女性はモテます。
笑わせるのも、話も苦手。。。
なんていう男性も大丈夫です。
笑顔で女性の話を聞いてあげるだけでも女性にモテます。
女性の大半は話好きですからね。
自分の話を楽しそうに聞いてくれたり見守ってくれてる感に
女性は包容力と安心感を感じます。

女性はいつまでもプリンセスでいたい!
友達よりも幸せになりたい生物です。
ちょっとしたことでそれを満たしてあげられる男がモテ男となるのです。

 

やたら外見を気にしている男はかえって女にモテない!←コレに気づけ!

綺麗な男性が増えています。
脱毛やエステサロンに通い、美肌にまでこだわるが故、
朝晩の高級化粧水に乳液、美容液にパックをかかさず、
日中には、数時間に一度きちんと
日焼け止めまで塗ったりしちゃって。

こんなにまめにきれいを実践している男性たちを
どう感じますか?

男性の美意識が高まるのもよろしいことですが、
意外と女性はそんな男性に引いています。

ボウボウのすね毛にひげ、こういった男くささが
”ワイルドだろ~”で、
かっこいい男の姿じゃなかったのか?

ところが、最近の男性の傾向ときたら、
美意識が高く、女性以上に追及し、マメになっており、
目に余るものがあります。

やたら外見を気にしている男はかえって女にモテない!
コレに気づけ。
不潔は嫌だけど、やりすぎるのはかえって女性にはモテませんよ。
っていうのが女性の本音です。

やりすぎ男子、女性がひく男子について。
・やたら日焼け止めを塗りまくり男子
・男か女か分からないようなお洒落男子
・髪の毛ばかりつついている男子
・出かけるまで時間かかりすぎ男子
・自分に金ばっかかける男子
・自分しか見てない男子
・話題が美容系男子

やたら外見を気にする男子は
日焼け止めを欠かしません。
2時間に1度マメに日焼け止めを塗り、
長袖を着て紫外線に当たらないようにします。
そのため、海辺でデートなんて絶対にしません。

お洒落なファッションをするのはよいのだけど、
スカートをはいてみたり、お洒落の度合いが
理解できない男子がいますね。
カラコン入れてみたり、男か女かわかんないファッション。
これも正直、引くわ~。

髪の毛ばっか気にしたり、ショーウィンドウのガラスや
ちょっとした鏡を見つけただけでも自分の姿を確認したがる
ナルシストは、絶対に女性にモテない。
しかも、そういう男に限って自分にお金を使うけど
彼女へのプレゼントやデート代にはお金をかけない
ケチが多い。

これも女性からしたらかなり引く。

外見を気にするあまり、髪形や洋服選びに時間がかかり
デートにも必ず遅刻をしてくるヤツもいるよね。
こんな男、絶対にモテるわけないじゃん。

外見を気にすることはよいことです。
が、やたら外見を気にするやりすぎ男子は
女性にモテないので気を付けて。
あなたは何のためにやたら外見ばかりを気にするのですか?
モテたいためなら即、やめましょう。